神戸市「KOBE子育て応援団ママフレ」障害児支援ハンドブックとWebページを制作し、公開しました

神戸市「KOBE子育て応援団ママフレ」障害児支援ハンドブックとWebページを制作し、公開しました
~子どもの発達や障害についての相談窓口や各種支援制度に関する情報を、わかりやすくお伝えするハンドブックとWebページ~

 全国100自治体以上の子育て行政サービス情報Webサイト「子育てタウン」を運営する、株式会社アスコエパートナーズ(所在地:東京都港区 代表取締役社長:安井秀行)は、このたび神戸市の「障害のある子ども・医療的ケアが必要な子どもの支援ハンドブック」を制作し、「KOBE子育て応援団ママフレ」サイトに障害児支援に関するWebページを公開いたしました。


神戸市「障害のある子ども・医療的ケアが必要な子どもの支援ハンドブック」(全体版PDF:21,427KB)

https://www.city.kobe.lg.jp/documents/32726/handbook-web.pdf

[画像1: https://prtimes.jp/i/55044/24/resize/d55044-24-438300-0.png ]


神戸市 障害児支援に関するWebページ

https://kobe-city.mamafre.jp/shogaiji_shien_1/


 「障害のある子ども・医療的ケアが必要な子どもの支援ハンドブック」では、主に乳幼児期から学齢期(0歳から17歳)までの障害があるお子さんや医療的ケアが必要なお子さんと、その保護者・支援関係者の方のための相談窓口や支援制度をご紹介しています。
 「うちの子は発達が遅れているかも…」「障害があるかもしれない…」と思う保護者の方や、実際にサポートを必要としている方々に、神戸市が提供するさまざまな支援制度やサービスの全体像をわかりやすくお伝えします。お子さんの成長や発達についての相談窓口や、年齢別に受けられる支援制度の情報、支援を受ける流れなどをご確認いただけます。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月7日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。