中田英寿や落合陽一の連載も好評な完全和英併記の美術情報誌『ONBEAT vol.12』は、京都市京セラ美術館リニューアル記念として、杉本博司、ウォーホル、ドラえもんなどの展覧会を巻頭特集!

中田英寿や落合陽一の連載も好評な完全和英併記の美術情報誌『ONBEAT vol.12』は、京都市京セラ美術館リニューアル記念として、杉本博司、ウォーホル、ドラえもんなどの展覧会を巻頭特集!
中田英寿が世界に誇れる日本の本物を求めて日本各地を旅する「中田英寿 “に・ほ・ん・も・の”を探して」、落合陽一の言葉と写真作品で綴る「落合陽一の視線」などを連載するONBEAT。
最新号『ONBEAT vol.12』では、今春リニューアルオープンする京都市京セラ美術館で本邦初公開作品も多数展示される杉本博司やアンディ・ウォーホルの展覧会を大型図版とともに贅沢に特集。その他ドラえもん展など注目イベントを、「これぞ保存版!」と呼べる内容で多数紹介。
4月27日(月)発売。
https://onbeat.co.jp/

[画像1: https://prtimes.jp/i/50250/2/resize/d50250-2-259349-0.png ]


メディアアーティスト・落合陽一の写真家としての一面を、本人の言葉や作品で紐解いていく連載企画「落合陽一の視線」。第二弾となる今回は、「テクノロジーと自然と人が融和した世界」について語る落合のインタビューを、落合の総合監修およびアートディレクションのもと公開された日本科学未来館の常設展示作品の大型図版写真などとともに紹介する。
[画像2: https://prtimes.jp/i/50250/2/resize/d50250-2-790303-1.jpg ]


元サッカー日本代表の中田英寿は、2009年春から47都道府県を巡る旅を続けている。日本の伝統文化に直接触れることで中田が見いだした日本の本物=“にほんもの”と、その旅を紹介する連載企画「中田英寿 “にほんもの”を探して」の第二回は、「高知・広島・大阪・埼玉」への旅を紹介。土佐和紙や土佐刃物、瀬戸内レモンや牡蠣、大阪の竹工芸、首都圏外郭放水路、神社など、伝統工芸から食、建築物にいたるまで、世界を旅した中田だからこそ気づく、世界に誇れる日本文化の魅力に触れる。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月21日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。