民泊撤退をスピーディに代行「民泊撤退代行110番」提供開始

民泊撤退をスピーディに代行「民泊撤退代行110番」提供開始
拡大する(全1枚)
~24時間365日、民泊オーナー様のお困りごとを解決~

暮らしのお困りごとを解決する総合プラットフォーム「生活110番」を展開するシェアリングテクノロジー株式会社(本社:愛知県名古屋市中村区、代表取締役CEO 森吉 寛裕)は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大による宿泊オーナー様や運営会社様向けのスピード撤退代行サービス「民泊撤退代行110番」を2020年5月15日(金)より全国にて提供開始いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/15832/207/resize/d15832-207-417142-0.png ]

シェアリングテクノロジーは、全国4,100社以上の加盟店ネットワークを活かし、暮らしのお困りごとを抱えた全国のユーザーにサービス提供する総合プラットフォーム「生活110番」を運営しております。
2020年に開催を予定していた東京オリンピック・パラリンピックに向け、インバウンド需要の拡大により急増した民泊施設は、2018年6月(民泊宿泊事業法施行日)から2年弱で11倍以上となり、現在では25,000件以上に増加しました(※1)。

しかし、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に伴う国内外の渡航制限等により、訪日外国人はもちろん、国内の観光客や出張客も激減しており、民泊施設のオーナー様や運営会社様は、民泊施設の撤退を余儀なくされている現状があります。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月15日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。