AGCのinfoverre(R) Windowシリーズ Barタイプ、京阪電鉄3000系プレミアムカーに採用

AGCのinfoverre(R) Windowシリーズ Barタイプ、京阪電鉄3000系プレミアムカーに採用
AGCのガラスサイネージ(R)「infoverre(R) Windowシリーズ Bar タイプ」が、京阪電鉄の3000系プレミアムカーに採用されました。車両用側窓と一体化した車外向け行先表示器としては世界で初めての実車両採用となります。

 2020年5月15日

AGCのinfoverre(R) Windowシリーズ Barタイプ、京阪電鉄3000系プレミアムカーに採用


AGC(AGC株式会社、本社:東京、社長:島村琢哉)と交通電業社(株式会社交通電業社、本社:大阪、社長:相薗岳生)は、京阪電気鉄道株式会社の車両用表示器開発に関して共同で取り組み、この度AGCのガラスサイネージ(R)「infoverre(R) Windowシリーズ Bar タイプ」が、2021年1月(予定)より運行を開始する京阪電鉄の3000系プレミアムカー*1に採用されました。車両用側窓と一体化した車外向け行先表示器としては世界で初めて*2の実車両採用となり、また車内の案内表示器にもinfoverre(R)が採用されています。
[画像1: https://prtimes.jp/i/58203/1/resize/d58203-1-700573-0.jpg ]


AGCは視認性とデザイン性に優れ、省スペース化が特徴のinfoverre(R)を2013年に開発し、ガラスに映像を表示する表示器として鉄道車両、駅のホームドアや発車標など様々な場所に本製品を導入しています。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月15日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。