コロナ禍の先は、働く場所を選ばない「テレワーク」で地方創生へ 地方自治体とのテレワーク・プラットフォーム構築の包括的セキュリティアドバイザーとして業務提携

コロナ禍の先は、働く場所を選ばない「テレワーク」で地方創生へ 地方自治体とのテレワーク・プラットフォーム構築の包括的セキュリティアドバイザーとして業務提携
人生をより豊かにする新しい「働き方」、仕事+休暇=ワ―ケーションを推進

サイバーセキュリティカンパニーの株式会社フーバーブレイン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:輿水 英行)は、人生を豊かにするワ―ケーションを推進する株式会社We’ll-Being JAPAN(ウェルビーイング・ジャパン、本社:東京都文京区、代表取締役社長:野口 茂一、以下ウェルビーイング社)と、本日5月19日付けで、テレワーク・プラットフォーム」の構築の包括的セキュリティアドバイザーとして業務提携します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/18682/23/resize/d18682-23-283298-0.png ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/18682/23/resize/d18682-23-868916-1.png ]


ウェルビーイング社は、生活のための「仕事」ではなく、人生を豊かにするための「仕事」と「プライベート」を実現する「ワ―ケーション」を推進しています。また、地方自治体と連携し、地方創生を実現しながら、ワークライフバランスと持続可能な生産性向上を図るこれまでにない「テレワーク・プラットフォーム」の構築を目指しております。
当社は、ウェルビーイング社の推進する「ワ―ケーション」がコロナ禍後に大きく広がる働き方だと考えています。しかし、「ワ―ケーション」の土台となるテレワークの推進のためには「セキュリティ対策」と「生産性の維持・向上」などの対策・対応が必要です。当社が提供する働き方改革支援製品「Eye“247” Work Smart(以下ワークスマート)」は、PCの操作情報を収集し、勤怠・業務状況など従業員の働き方を見える化し、情報漏えいを防ぎます。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月19日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。