IoTデバイス開発のBraveridge、IoTプラットフォーム『BraveGATE』サービス提供を開始

IoTデバイス開発のBraveridge、IoTプラットフォーム『BraveGATE』サービス提供を開始
IoTデバイス制御を容易に、かつ開発期間を短縮

株式会社Braveridge(本社:福岡県福岡市西区、代表取締役社長 小橋泰成、以下「Braveridge」)は、ネットワーク経由でのIoTデバイスの制御を容易にし、サービス・アプリケーション開発を圧倒的に高速化するIoTプラットフォーム「BraveGATE(ブレイブゲート)」のサービス提供を開始しました。
また、BraveGATEを使ったIoTサービスの検討・開発における技術検証を行い、BraveGATEプラットフォームの強みを実感していただくための「BraveGATE体感キット」を発表いたします。


[画像1: https://prtimes.jp/i/34341/4/resize/d34341-4-630236-4.png ]

IoTプラットフォーム「BraveGATE」
製品概要
Braveridgeはハードウェア技術者視点で、クラウドIoTシステムを再定義しました。
「BraveGATE」は、ハードウェアまで含めた新しい概念のもと、LTEを利用したIoTシステム開発と導入を、劇的に簡単にするプラットフォームです。BraveGATE対応製品のLTE-BLEルーター「BraveROUTE」を使えば、LTE通信を経由して複数のBluetooth(R)︎端末への中継が可能です。アプリケーションから、複数の各Bluetooth(R)︎端末を個別に通信・制御することができます。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月29日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。