JCV顔認証「管理プラットフォーム」最新バージョンの提供開始

]


本システムは、顔認証によるセキュリティ強化に合わせ、従業員の健康状態を含めた勤怠管理が可能となり、アフターコロナ時代に継続して求められる「企業運営」と「従業員の安全確保」の両立に貢献する、入退出管理ソリューションです。
JCVは、顔認証ソリューションを通じて、来場受付、入退室管理、勤怠管理など様々な利用シーンにおいて、セキュリティ強化と利便性向上に貢献します。

■「管理プラットフォーム」 V2.2.0の概要
管理者の負担を軽減し、よりセキュアで効率的に顔認証デバイスや登録者情報、認証履歴の一元管理が可能な専用ソフトウェア。オンプレミス、Amazon EC2、Alibaba ECSへのインストールに対応。

1.対応デバイス製品一覧
・顔認証一体型専用デバイス (SensePass)
・体温検知付き顔認証デバイス (SenseThunder-E、SenseThunder-Mini)
※同時接続顔認証端末は300台まで

2.機能一覧
・デバイス管理:認証デバイスの登録やステータス確認、設定変更
・登録者管理:従業員、ビジター、ブラックリスト、グループ情報の登録・更新・削除
・ルール管理:デバイス/登録者ごとにアクセス可能な期間や時間帯の設定
・イベント管理:顔認証履歴、検温結果や登録デバイス/異常体温アラートの管理
・勤怠管理:勤務日、休日、出退勤時間の登録管理
・システム管理:企業情報、アカウント、操作ログ、ライセンス管理等

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年5月29日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。