『UFC250』初の女子2階級覇者アマンダ・ヌネス、フェザー級タイトル初防衛なるか!?WOWOW解説“世界のTK”高阪剛「完全無欠にまた近づくモノサシにもなる試合」

『UFC250』初の女子2階級覇者アマンダ・ヌネス、フェザー級タイトル初防衛なるか!?WOWOW解説“世界のTK”高阪剛「完全無欠にまた近づくモノサシにもなる試合」
6/7(日)午前11:00[WOWOWライブ]にて生中継!

WOWOW番組オフシャルサイト(https://www.wowow.co.jp/sports/ufc/

[画像1: https://prtimes.jp/i/1355/5449/resize/d1355-5449-113765-0.jpg ]

日本時間の6月7日(日)、アメリカ・ネバダ州ラスベガスのUFC APEXで『UFC250』が無観客試合として開催される。
メインイベントは、UFC初の女子2階級同時制覇王者であるブラジルのアマンダ・ヌネスが、カナダのフェリシア・スペンサーを迎え撃つ、女子フェザー級王座の初防衛戦。
この一戦の見どころを、WOWOW『UFC -究極格闘技-』解説者としても知られる“世界のTK”高阪剛に語ってもらった。

――女子バンタム級とフェザー級の2冠王者で、これまでバンタム級王座を5度防衛したアマンダ・ヌネスが、今回フェザー級王座の初防衛戦に臨みます。無敵の快進撃を続けるヌネスを、高阪さんはどう見ていますか?
「ちょっと手がつけられないほど強くなっているのは、多くの人が感じていると思いますが、その圧倒的強さの要因がどこにあるかが、大事なところです。いろんな要因はあるとは思いますが、まず挙げられるのがパンチの距離感。相手に当たるだけじゃなく、仕留めることのできる距離。自分にとってのヒットポイントがけっこう遠いところにあることを、ヌネスはどこかでつかんだと思うんです」

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年6月3日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。