コロナ禍において、107名の社会起業家・リーダーが現場から捉える今とこれから「危機と対峙し、未来を切り開いていくための協働や共創へ」アンケート調査 報告会のご案内

コロナ禍において、107名の社会起業家・リーダーが現場から捉える今とこれから「危機と対峙し、未来を切り開いていくための協働や共創へ」アンケート調査 報告会のご案内
       
~7月9日(木)13時~厚生労働省会見室にて開催~

新型コロナウイルスの感染拡大により、社会・経済情勢が変化する中、社会や組織・事業の進化を推進する社会起業家やリーダーのチャレンジを応援することを目的とし、NPO法人ETIC.主催プログラムに過去に参加いただいた経営者、リーダーの方々を対象にアンケートを実施しました。

社会起業家や地域のリーダーは現状、彼らが対峙する現場でのニーズの変化や、それへの対処、この先をどう見据えているか、などを調査内容とし、107名から回答を得ました。

結果、新型コロナウイルス感染拡大が現時点(2020年5月時点)で事業経営にあたえている影響について、「大幅なマイナス影響が発生」が43%と一番多く、「一部のマイナス影響が発生」と合わせると80%超といった、経営困難な現状が見えてきました。※売上20%以上の影響を“大幅”の目安としています

一方で、事業のマイナス影響に対する施策が「既存商品・サービスの提供方法見直し」「新たな商品・サービスの開発」がともに80%超となり、事業経営について「おおむね/そこそこ見通しが立っている」という回答が全体の70%超となっています。

困難な状況下でも、社会の変化に合わせ、未来を見据え、新しく挑戦をしている姿、また、自身も困難を抱えながらも、コロナ禍で困難な状況にある人たちを支えている状況が見えてきました。

当日はアンケート結果の報告とともに、多様な現場を持つ社会起業家・リーダーが、今までどのようなことに取り組んできたのか、また緊急事態宣言が解除され新たなフェーズに入っている今、課題やニーズの変化をどのように捉え、どのような仮説を持ち挑戦をしようとしているのかについて、話していただく予定です。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月4日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。