~二カ月半で100食の通販ラーメンを食べたラーメン評論家が自分で通販スペシャルラーメンを作ってしまった!~

~二カ月半で100食の通販ラーメンを食べたラーメン評論家が自分で通販スペシャルラーメンを作ってしまった!~
       
[画像1: https://prtimes.jp/i/25861/19/resize/d25861-19-445653-0.jpg ]


「自称日本一ラーメンを食べた男」としてマスコミに登場しているラーメン評論家・大崎裕史。外出自粛期間中は自宅で通販ラーメンを食べる日々。最初のうちは「おうちでお店の味が味わえる!」と喜んでいた。そのうち、その感動や楽しみをより多くの人に伝えたくて5月18日に「おうちラーメンバンク」を立ち上げ、同25日にグランドオープンし、全国の通販ラーメンを紹介していった。もっともっとアイテムを増やそうとさらに食べ続けていくとそのうち疑問が出てきた。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25861/19/resize/d25861-19-832230-1.jpg ]

これまでは「お店のラーメンをそのままおうちで」をコンセプトとして多くの店が通販ラーメンを提供していた。通販市場が本物になるためには「通販のためのラーメン」があってもいいのではないか?大きな疑問の一つが「日本の95%のラーメン店がスープとタレは別なのに、通販では9割の店がスープとタレが一緒になっている」。そしてそのことにより、家で作ったラーメンは熱すぎるのである。「ラーメンは熱いに限る」と言われているが熱すぎてもダメなのだ。旨味や香りは適温で最大の効果を発揮する。そこで「お店で出さないラーメン」=「通販限定ラーメン」を作ってみよう、と思い立ったのだ。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月10日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。