障がい者アート全国コンペ【第1回アートパラ深川大賞】假屋崎省吾先生が大賞作品にいけばなアートのコラボレーション!藤巻百貨店でNO.1の深川「椎名切子」がガラスのトロフィー提供!応募7月31日(金)まで

障がい者アート全国コンペ【第1回アートパラ深川大賞】假屋崎省吾先生が大賞作品にいけばなアートのコラボレーション!藤巻百貨店でNO.1の深川「椎名切子」がガラスのトロフィー提供!応募7月31日(金)まで
審査員は、林真理子さん(作家)別所哲也さん(俳優)ら豪華な顔ぶれ。新しい才能や個性を世界に発信する【アートパラ深川おしゃべりな芸術祭】開催中の11月22日(日)に表彰式(東京・江東区)が行なわれます。

江戸からの神社仏閣のある下町・深川の街じゅうに、障がいのある方の印象的なアート作品を展示し、街全体を美術館にしてしまう世界初の芸術祭【アートパラ深川おしゃべりな芸術祭】が、今年11月15日(日)~23日(月・祝)の9日間、東京・江東区で開催されます。
その中で行なわれる障がい者アートの全国コンペ【第1回アートパラ深川大賞】の作品応募をただいま絶賛募集中です。芸術祭の「コラボレーションアーティスト」に新たに就任した華道家の假屋崎省吾先生が、大賞はじめ上位入賞作品に、いけばなアートとの合作展示のプレゼントをしてくださることになりました。
そして、藤巻百貨店ウェブ投票でNO.1に輝き、テレビでも話題の深川の江戸切子工房「椎名切子」(GLASS-LAB)が、大賞&準大賞のガラスのトロフィーと副賞の切子ガラスを提供。
芸術祭期間中の11月22日(日)に、審査員の先生方も出席して行なわれる表彰式で入賞者に贈呈されます。
世界初の栄冠は誰に!?
【第1回アートパラ深川大賞】作品応募は7月31日(金)まで。ふるってご応募ください!

江戸からの神社仏閣のある下町・深川の街じゅうに、障がいのある方の印象的なアート作品を展示し、街全体を美術館にしてしまう世界初の芸術祭【アートパラ深川おしゃべりな芸術祭】が、今年11月15日(日)~23日(月・祝)の9日間、東京・江東区で開催されます。富岡八幡宮の参道、深川不動尊の門前商店街、カフェの街として賑わう清澄白河の商店街といった街なかにアート作品が展示され、下町の風情ととともに「芸術の秋」の季節に街歩きを楽しんで頂きます。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ニュースアクセスランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年7月13日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。