ブロックチェーンロック社、「KEYVOX」サービスとxxx社が提供する「minpakuIN」(民泊イン)とのAPI連携を開始

ブロックチェーンロック社、「KEYVOX」サービスとxxx社が提供する「minpakuIN」(民泊イン)とのAPI連携を開始
拡大する(全1枚)
「KEYVOX」と「minpakuIN」の連携により、予約管理から鍵の受け渡しまで、宿泊施設運営の自動化を実現

ブロックチェーンロック株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役:岡本 健)は、「KEYVOX」シリーズの展開、販売を加速させるため、xxxx株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:高田圭)=呼称:エイジィ株式会社=と戦略的提携を結び「minpakuIN」とAPI連携を実施した。これにより、チェックイン時の鍵の受け渡しが必要なくなり、民泊を始めとする宿泊施設の運営の省力化、無人化を行うことができる。

ブロックチェーンロック社が立ち上げた「KEYVOX」ソリューションは「サービス + デバイス」を統合した空間シェアリングの統合プラットフォームで、カギの管理に加え、予約、決済、チェックインをKEYVOXアプリケーションで行うことができます。また、オープンプラットフォームとして開発者ポータルを開設し、KEYVOX API連携のドキュメントを公開しており、それぞれの機能とAPI連携することでロックが必要なビジネスに柔軟にフィットすることができます。

「minpakuIN」は民泊関連の法令に対応した民泊事業向けの事業管理、無人チェックインシステムで、売上・清掃・宿泊者情報等の管理機能、宿泊施設の受付へのタブレット端末設置による、受付業務の無人化を行うことができます。4カ国語(日本語、英語、中国語、韓国語)にも対応しており、コールセンター(オプション)で24時間の本人確認も対応しています。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク