クリエイティブジャパン、電気通信大学との産学共同研究で「三密」解決!最適な空間人数と換気を支援する「CLIP新型コロナ感染症予防支援システム」

クリエイティブジャパン、電気通信大学との産学共同研究で「三密」解決!最適な空間人数と換気を支援する「CLIP新型コロナ感染症予防支援システム」
拡大する(全1枚)
~CO2濃度を測ることで密集度と換気状況の見える化を実現するシステム~

ネットワーク&セキュリティ分野における高い信頼性を持つITプラットフォームを構築し、社会に貢献するイノベーション企業である株式会社クリエイティブジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:熊澤修一、以下クリエイティブジャパン)は、国立大学法人電気通信大学(東京都調布市、学長:田野俊一、以下電気通信大学)と、「超スマート社会のためのIoTシステムに関する研究」をテーマに共同研究を始める中で、電気通信大学大学院情報学専攻の橋山智訓教授の研究室とともに進めておりました研究の第一弾としまして、「新型コロナウイルス感染症予防の研究」による換気指標として、呼気に含まれるCO2(二酸化炭素)の濃度およびその測定値を基に、室内の人数変動の把握をリアルタイムに行うことができる密集度測定に関する産学共同研究を開始しました。サービス提供開始は10月1日を予定しています。

ネットワーク&セキュリティ分野における高い信頼性を持つITプラットフォームを構築し、社会に貢献するイノベーション企業である株式会社クリエイティブジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:熊澤修一、以下クリエイティブジャパン)は、国立大学法人電気通信大学(東京都調布市、学長:田野俊一、以下電気通信大学)と、「超スマート社会のためのIoTシステムに関する研究」をテーマに共同研究を始める中で、電気通信大学大学院情報学専攻の橋山智訓教授の研究室とともに進めておりました研究の第一弾としまして、「新型コロナウイルス感染症予防の研究」による換気指標として、呼気に含まれるCO2(二酸化炭素)の濃度およびその測定値を基に、室内の人数変動の把握をリアルタイムに行うことができる密集度測定に関する産学共同研究を開始しました。具体的なシステムとして、クリエイティブジャパンが持つネットワーク・クラウド技術を活かしたIoTデバイスへCO2センサを内蔵し、新型コロナウイルス感染症対策に最適な換気を支援するシステム「CLIP新型コロナ感染症予防支援システム」を開発し、そのシステムにおける実証実験を電気通信大学とともに開始しました。電気通信大学が推進する「スーパーサスティナブルプラットフォーム」※1との連携を視野に入れて開発を進めています。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク