【産学官連携】岩手県 滝沢市 × DMM.make AKIBA「Takizawa Innovation Challenge 2020」募集開始

【産学官連携】岩手県 滝沢市 × DMM.make AKIBA「Takizawa Innovation Challenge 2020」募集開始
拡大する(全1枚)
新しい生活様式をテーマに学生からアイデアを募集し企業と協力して開発

滝沢市とエリアパートナーを締結し継続的な連携体制を構築

[画像1: https://prtimes.jp/i/2581/3611/resize/d2581-3611-466322-0.png ]

合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会長兼CEO 亀山敬司、https://dmm-corp.com/、以下DMM)は、秋葉原に構えるモノづくり施設を中心とした事業課題解決型プラットフォーム「DMM.make AKIBA」が滝沢市と共に「Takizawa Innovation Challenge 2020」の募集を開始することをお知らせいたします。また、地方創生を目的としたエリアパートナーを締結し、継続的な連携体制を構築して参ります。

■「Takizawa Innovation Challenge 2020」について
DMMは2019年より「DMM 地方創生」として地方創生事業に参入しており、「事業創出企業として地域に貢献する持続可能な事業を生み出す」をミッションに、展開する40以上の事業を通じてこれまでに培ってきたノウハウ・専門人材・ネットワークを活用した事業企画を地域ごとの課題に応じて提供しています。
滝沢市は市内に「滝沢市IPUイノベーションセンター」を設けICT関連産業の集積や産学官連携の推進、企業の事業拡充や起業支援を行うなど、積極的にイノベーション促進を推し進めています。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク