ワークスアプリケーションズ、「HUE Classic」保守サポート期限の延長を決定

ワークスアプリケーションズ、「HUE Classic」保守サポート期限の延長を決定
拡大する(全1枚)
株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:井上直樹、以下 ワークス)は、「HUE」及び「HUE Classic」シリーズとして展開している財務、経理、購買・調達、業務プロセス管理の各種ERPパッケージソフト製品群について、継続的に機能拡張(VersionUp)開発を行い、保守サポートを延長することを決定しましたことをお知らせいたします。

株式会社ワークスアプリケーションズ(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:井上直樹、以下 ワークス)は、「HUE」及び「HUE Classic」シリーズとして展開している財務、経理、購買・調達、業務プロセス管理の各種ERPパッケージソフト製品群について、継続的に機能拡張(VersionUp)開発を行い、保守サポートを延長することを決定しましたことをお知らせいたします。


変更の背景

一般的なERPシステムは、製品のサポート期限が設定されており、サポート期間が終了する前に、次バージョンや別製品へ移行することが求められるため、データの移行や製品の変更には多くの工数と費用が発生してしまいます。
ワークスが「HUE Classic」について、2020年2月に顧客満足度調査を実施した結果、73.8%のお客様から「製品を継続的に利用したい」との回答をいただきました。この顧客満足度調査結果に加え、多岐にわたる調査と今後の開発方針の検討を重ねた結果、「HUE Classic」のサポート期限撤廃を決定しました。今後の法改正対応・不具合修正はもちろんのこと、機能拡張(VersionUp)開発を継続します。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月18日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。