テレワーク特化型求人サイトが見た コロナショックが求人市場に与えた影響

テレワーク特化型求人サイトが見た コロナショックが求人市場に与えた影響
拡大する(全1枚)
~「テレワークは無理」とあきらめていた企業も続々参入~

株式会社アイドマ・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役:三浦陽平)が運営しているテレワーク特化型求人サイト『ママワークス(R)』は、新型コロナウイルス感染症流行により雇用情勢が悪化する中、過去最高のご利用実績を出しています。
これはテレワーカーの活用に後ろ向き、もしくは選択肢になかった業界/業種の参入の影響が大きく、その具体的な成功事例を公開することで新たな可能性を見出せる企業様が増えるのではないかとの思いでここに報告させていただきます。


[画像: https://prtimes.jp/i/10457/36/resize/d10457-36-498642-0.png ]


▼ コロナ前後でのテレワーカー活用事例の変化
コロナ流行前から、すでにある業務を切り抜いてテレワーカーに依頼という事例はよくありましたが、コロナの影響で対面対応が不可となり新たな販路を見出さざるを得ない企業が増えたことで、直接収益に繋がる案件でのテレワーカー活用が増加、自粛解除後もその運用を続けているケースが多く見受けられます。

▼ママワークス with コロナのテレワーカー活用事例
 ◆ 農家がECサイトで販売を開始
学校給食の提供が止まり、外食産業も自粛傾向で販路を絶たれた経験をした農家では、新たにECサイトでの販売を開始することで生産者から直接消費者へ届けることが可能となりました。ECサイトを利用したことのない農家ではテレワーカーを下記のように活用しています。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月20日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。