【特別キャンペーン開催】一般社団法人経営セカンドオピニオン協会が、助成金・補助金情報を提供するAIシステム「情報の泉」を開発した株式会社グランドツーとパートナーシップ契約を締結、特別キャンペーン開催

【特別キャンペーン開催】一般社団法人経営セカンドオピニオン協会が、助成金・補助金情報を提供するAIシステム「情報の泉」を開発した株式会社グランドツーとパートナーシップ契約を締結、特別キャンペーン開催
拡大する(全1枚)
~AIシステム「情報の泉」の認知度を向上させ、コロナ禍の打撃を受ける企業を救う~

中小企業の経営支援を行う一般社団法人経営セカンドオピニオン協会(本社:東京都港区 代表取締役:大坪勇二、以下「経営セカンドオピニオン協会」)はこの度、経済産業省も注目する、企業で助成金・補助金情報を提供するAIシステム「情報の泉」を開発した株式会社グランドツー(本社:東京都渋谷区 代表取締役:出口グラウシオ、以下「グランドツー社」)とパートナーシップ契約を締結しました。締結を記念して、全国公的支援の紹介パンフレットを無料でプレゼントするキャンペーンを本日から実施いたします。

[画像1: https://prtimes.jp/i/47644/7/resize/d47644-7-470744-0.jpg ]

(左:出口グラウシオ氏  右:大坪勇二氏)

◼️パートナーシップ契約の背景と目的
経営セカンドオピニオン協会は、これまで中小企業経営に関する公的支援情報や経営ノウハウ、事業承継・M&Aについての情報提供、また勉強会・セミナーの開催を行ってきました。

しかし、新型コロナウイルスの影響で大打撃を受け、2020年4月の月商が昨対比で97%の減収を記録するなど先行きの見えない状況に陥りました。その危機を脱することができたのは、助成金・補助金、そして企業ごとに適した公的支援情報を提供する「情報の泉」の利用による迅速かつ適切な情報収集でした。結果的に、60日で2億円を超える資金調達に成功し、企業は存続、経営においての「公的支援情報」の重要性の高さを再認識しました。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。

お買いものリンク