JCV、温度検知データを手軽に管理・運用可能なクライアントアプリケーションを提供開始

JCV、温度検知データを手軽に管理・運用可能なクライアントアプリケーションを提供開始
~ ウィズコロナ時代における従業員健康管理強化を支援 ~

ソフトバンク株式会社の子会社、日本コンピュータビジョン株式会社(本社:東京都千代田区、以下「JCV」)は、JCV顔認証管理プラットフォーム「SenseLink」とデータ連携し、管理者に温度情報の通知を実施する「JCV温度管理アプリケーション」の提供を開始したことをお知らせ致します。

[動画: https://www.youtube.com/watch?v=ElqZUL7ocoE ]


   JCV温度管理アプリケーション https://www.japancv.co.jp/solutions/thermography/

JCVが提供するAI温度検知ソリューション「SenseThunder」の温度検知情報をモバイル端末で管理、運用する事が可能です。企業における先進的な新型コロナウイルス(COVID‑19)感染症対策と従業員の健康管理強化につながります。

AI温度検知ソリューション「SenseThunder」は、AI(人工知能)を活用した顔認識技術と赤外線サーモグラフィーにより、マスクを着用したままでも、僅か0.5秒でスピーディーに発熱の疑い(一定以上の高い温度)を検知します。新型コロナウイルス(COVID‑19)の拡大防止の取り組みとして、国内のさまざまな施設や病院、企業での利用が広がっております。
「SenseThunder」は温度検知機能のみならず、事前に登録された顔写真データを元にAI顔認証による「個人特定」が可能です。認証レコードとのAPI連携による従業員の勤怠実績の確認などの拡張利用が可能です。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月28日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。