インドネシアほかASEANで、商品配送のコストと時間を削減できる「ECロジスティクス」開始

■「ECロジスティクス」の特長・メリット(詳細)

[画像2: https://prtimes.jp/i/36705/62/resize/d36705-62-658808-1.png ]

【1】商品配送の効率化・最適化
低コストで複数の倉庫・実店舗の在庫を一元管理し、受注が確定すると、購入者の最寄りで在庫を持つ倉庫・実店舗にフルフィルメントを割り当てます。これによりインドネシアほかASEANでの商品配送のコストと時間を削減します。

【2】拠点間の在庫配分の最適化
複数の倉庫・実店舗の商品の動きをリアルタイムでチェックして在庫を一元管理し、拠点間の在庫配分を最適化します。また、アウトバウンドロジスティクス(出荷物流)だけでなく、拠点間のインバウンドロジスティクス(購買物流)の手配も最適化します。

【3】コストカリキュレーター
包装のコストから販促資料コスト、送料など売上原価(COGS)を自動的に計算し、トランザクションごとの粗利益を通知して、利益の取りこぼしを防ぎます。

【4】倉庫業務の進捗と在庫状況をリアルタイムで見える化

[画像3: https://prtimes.jp/i/36705/62/resize/d36705-62-951298-2.png ]

●倉庫業務の作業の進捗を一元管理
・商品在庫の受け取りと確認、仕分け (バーコード入力、マニュアル入力)
・アロケーションアウト、商品のピッキング
・梱包と配送
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク