「年越しそば」だけじゃない、香川が発祥!年始の新しい食文化「年明けうどん」も! 12月5・6日(土・日)「全国年明けうどん大会2020inさぬき」開催!

「年越しそば」だけじゃない、香川が発祥!年始の新しい食文化「年明けうどん」も! 12月5・6日(土・日)「全国年明けうどん大会2020inさぬき」開催!
       
さらに2021年1月1日~15日には、香川県内外のうどん店約130店舗で「年明けうどんスタンプラリー」を開催!!

 香川県では、12月5日、6日(土・日)の2日間、全国のご当地うどんが集結し、ご当地ならではの「紅い食材」を使った年明けうどんが食べられる「全国年明けうどん大会2020inさぬき」を開催します。さらに新年2021年1月1日~15日には、県内外のさぬきうどん店が参加する「年明けうどんスタンプラリー」を開催し、冬の香川県を盛り上げていきます。その他にも、香川の冬だからこそ堪能できる観光・グルメ情報をご紹介していきます。


 今回の香川県ニュースレターでは「香川の冬・年末年始情報」として、近年香川で定着しつつある「年明けうどん」のご紹介と、イベントキャンペーン情報、さらに香川の冬を満喫できる観光情報、グルメ情報をお届けします。


「年明けうどん」とは?

 「年越しそば」は、江戸時代から庶民の文化として定着したと言われており、大晦日に一年のねぎらいと新年を新しく迎える習慣として、全国的に親しまれていますが、香川県では新たな食文化として、新年を迎えて食す「年明けうどん」を提唱しています。「年明けうどん」は、本場さぬきうどん協同組合が主体となり、2008(平成20)年から始まった新習慣で、県内でも定着しつつあります。

 純白で清楚なうどんに、紅いトッピングを1点以上添えて、年の初め(元日から1月15日)に食べることにより、その年の幸せを願うもので、ご家庭でも簡単に新年のお祝いができます。来年のお正月にはその年の幸せを祈りながら、是非「年明けうどん」を食べてみてはいかがでしょうか。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年12月3日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。