緊急WEBシンポジウム「ミャンマーの今を考える -ミャンマーとクーデターの現状分析」を3月9日(火)に開催

緊急WEBシンポジウム「ミャンマーの今を考える -ミャンマーとクーデターの現状分析」を3月9日(火)に開催
京都精華大学(所在地:京都市左京区、学長:ウスビ・サコ)では、2021年2月1日にミャンマーで発生した軍事クーデターを受け、緊急WEBシンポジウム「ミャンマーの今を考える-ミャンマーとクーデターの現状分析」を開催します。本講演は、どなたでもご視聴いただけます(無料・要予約)。

[画像: https://prtimes.jp/i/11014/8/resize/d11014-8-684266-0.jpg ]

京都精華大学(所在地:京都市左京区、学長:ウスビ・サコ) では、2021年2月1日にミャンマーで発生した軍事クーデターを受け、緊急WEBシンポジウム「ミャンマーの今を考える—ミャンマーとクーデターの現状分析」を開催します。

2021年2月1日、ミャンマーでミン・アウン・フライン総司令官が率いる国軍によるクーデターが起きました。今回のクーデターは、独立後の1962年、1988年に続く三度目の軍事クーデターです。今回のシンポジウムはこのクーデターを受け、なぜこのタイミングで軍事クーデターが起きたのか、今回のクーデターを起こしたことにとって軍はどのような状況に陥るのかなど、専門家による分析と現地からの報告により、深く知り、考えるための場を提供します。

---------------------
▼ 緊急WEBシンポジウム「ミャンマーの今を考える—ミャンマーとクーデターの現状分析」

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月2日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。