リアルとバーチャル連動、円頓寺の商店街革命<円頓寺商店街/GoTo商店街>

リアルとバーチャル連動、円頓寺の商店街革命<円頓寺商店街/GoTo商店街>
拡大する(全1枚)
****************************************

大阪府では、感染症対策や需要喚起の支援を、モデルとなる107商店街で進めています。

大阪府商店街感染症対策等支援事業ウェブサイトでも、各商店街の取組みを紹介しています。

https://mamorou-osaka-shotengai.com/

****************************************
大阪府外にも、コロナ禍においてニューノーマルに対応しようと、オンライン化に取り組む商店街があります。「イベント時だけにぎわうのではなく、日常的に立ち寄ってくれるお客さんをもっと増やしたい。」そんな思いを込め名古屋の円頓寺商店街は今、商店街に革命を起こそうとしています。

70年代、市電廃止でにぎわいを失った商店街ですが、近年新しいお祭りイベントのブレイクで「V字回復」を果たしました。2013年に始まった「円頓寺秋のパリ祭」はその象徴で、アーケード街が人で埋め尽くされるほどの人気に。しかし、イベントが終わってしまえばいつもの人通りの少ない商店街に元通り。「イベントの時だけでなく、普段から商店街で買い物をしてくださるお客さんを増やしたかった」と円頓寺商店街理事長の田尾大介さんは話します。

今まで温めていた構想を国のGoTo商店街事業で実現しようと考えたのが「円頓寺オンライン商店街」でした。これは、ウェブ上でリアルとバーチャルを連動させ、まるで商店街を訪れているように感じ、買い物もできるウェブサイト。サイトを開くと、商店街に軒を連ねる店舗そっくりのイラストが映し出され、まるで実際に商店街を訪れているかのような錯覚に陥るほど。描かれているのは店舗だけでなく、お寺や神社、駐車場に至るまで商店街を細部まで再現する徹底ぶりです。各店舗をクリックすると店の写真や扱っている商品の情報を詳しく見ることができるだけでなく、会員登録をすると、実際に商品の購入も可能になっています。異なる複数の店で買い物した場合も、決済は一括で行うことが可能。いろんな店舗をのぞきながら買い物をして回り、まとめて決済できるので便利です。また、会員登録しておくと、商店街に軒を連ねる数十店舗の最新情報がスマホやパソコンで確認できるのも魅力のひとつ。ゆくゆくはオンライン限定で出店する店も募集するといい、商店街としては画期的な試みになります。オンラインならではの機能をいいとこ取りしながら、リアルな商店街をPRすることに軸足を置いているところが「円頓寺オンライン商店街」の最大の特徴です。

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月8日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。