クラダシが全国の都道府県で初となる香川県と食品ロス削減に向けた連携協定を締結

クラダシが全国の都道府県で初となる香川県と食品ロス削減に向けた連携協定を締結
社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」を運営する株式会社クラダシ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:関藤竜也)は、香川県と食品ロス削減に向けた連携協定を締結いたしました。クラダシにとって、都道府県との連携協定締結は初めてとなります。本連携協定締結を受け、クラダシと香川県は今後相互に協力し、県内の食品ロス削減に向けて取り組みを実施していきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/14485/88/resize/d14485-88-678590-1.jpg ]


連携協定締結の背景

日本は年間612万トンものまだ食べられる食品を、2兆円かけて廃棄していると言われています。国民1人当たりに換算すると、国民全員が毎日お茶碗1杯分の食べ物を捨てている計算で、アジアワーストのフードロス量です。食料自給率の低い日本では、大量に輸入し、大量に捨てているという歪みが生じています。
この現状を改善するために令和元年10月、「食品ロスの削減の推進に関する法律」(略称 食品ロス削減推進法)が施行されました。日本は事業系食品ロスを、2030年度までに2000年度比で半減するとの目標を立てており、各自治体として来年度以降の公民連携やフードバンクの活用を盛り込んだ食品ロス削減推進計画を立てる必要に迫られています。

一方クラダシは「もったいないを価値へ」をモットーに、賞味期限の切迫や季節商品、パッケージの汚れやキズ、自然災害による被害などの要因で、消費可能でありながら通常の流通ルートでの販売が困難な商品を買い取り、社会貢献型ショッピングサイト「KURADASHI」で販売することで食品ロスの削減に取り組んでいます。

あわせて読みたい

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

総合ランキング

ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年3月26日のリリース記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新リリース情報など、競合他社の動向が分かるビジネスパーソン必見の最新ニュースを写真付きでお届けします。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。