電力SCADAの市場規模、2026年に25億米ドル到達予測

電力SCADAの市場規模、2026年に25億米ドル到達予測
拡大する(全1枚)
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「電力SCADAの世界市場 (~2026年):アーキテクチャ (ハードウェア・ソフトウェア・サービス)・コンポーネント (RTU・PLC・HMI・通信システム・保護リレー)・エンドユーザー産業・地域別」(MarketsandMarkets)の販売を7月20日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/mama1008661-power-scada-market-by-architecture-hardware.html

[画像: https://prtimes.jp/i/71640/212/resize/d71640-212-8703972f2ed350f418c8-0.png ]


電力SCADAの市場規模は、2021年の17億米ドルからCAGR7.6%で成長し、2026年には25億米ドルに達すると予測されています。インダストリー4.0の採用が増加していることが、電力SCADA市場の成長を促進する主な要因となっています。

COVID-19の電力用SCADA市場への影響

COVID-19による影響で、2020年前半に各国がロックダウンの実施を余儀なくされたため、電力SCADA市場の成長は鈍化しました。政府や地方自治体から厳しいガイドラインが出され、必要のない業務はすべて停止されました。これにより、エンドユーザーの活動が停止し、電力SCADA市場にマイナスの影響を及ぼしました。さらに、第2四半期には、生産やサプライチェーンの遅延が発生しました。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク