【新商品】山形で創業61年のたまご屋から『たまごジェラート』を今年9月に発売予定!
拡大する(全1枚)
山形の自社農場で、こだわり新鮮卵を扱う『(株)半澤鶏卵』と、超人気ジェラート店『COZAB GELATO』が遂にコラボ

株式会社RISE(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:半澤清哉、以下「当社」)は、新商品『たまごジェラート』の販売を今年9月に実現するため、応援購入型サービス「Makuake(マクアケ)」で現在クラウドファンディングを実施している。(8/11現在:目標金額の350%超を達成)
全国的に鶏卵の需要が低下する夏場に、消費の後押しをする商品の必要性を考え、今回のジェラート開発に至った。
また、新商品『たまごジェラート』に使用する原料は、当社代表の父が経営している株式会社半澤鶏卵(本社:山形県天童市、代表取締役:半澤清彦)の自社農場で産卵された、こだわり新鮮卵を使用している。

▼クラウドファンディングでのご購入・ご支援・詳細についてはこちら(プロジェクト期間:2021年8月21日まで)
https://www.makuake.com/project/tamagogelato/
[画像1: https://prtimes.jp/i/78533/3/resize/d78533-3-55d406acad671c9cb659-5.png ]


新商品『たまごジェラート』は2種類の味を販売予定。
1.卵本来のコクや旨み、まろやかさを活かした『もみじたまごジェラート』
[画像2: https://prtimes.jp/i/78533/3/resize/d78533-3-69d84598929044c63357-1.jpg