「LINE WORKS」メジャーアップデートリリース

「LINE WORKS」バージョン3.2の主な特長は以下の3つです。

ビデオ通話機能が「LINE WORKS」ユーザーでなくても利用可能に
無料版(フリープラン)でも複数名での音声・ビデオ通話が可能に
グループタスク機能で仕事仲間とタスクを共有


「LINE WORKS」バージョン3.2の主な特長

1.音声/ビデオ通話機能をさらに強化:「LINE WORKS」ユーザーでなくても複数名でのビデオ通話ミーティングが可能に
「LINE WORKS」のユーザーどうしのみで可能だった音声・ビデオ通話ミーティング機能が、今回のアップデートにより、「LINE WORKS」のアカウントを持っていない人のゲスト参加が可能になりました。これにより、相手が「LINE WORKS」のユーザーであるかどうかを気にせずに、仕事仲間や取引先、顧客と顔を合わせながら、資料などを円滑に共有しあうことができます。

ゲストは「LINE WORKS」アプリをインストールしてミーティングリンクにアクセスすると、名前を入力するだけでビデオ通話ミーティングに参加できます。また、招待していないゲストがミーティングに参加してしまった場合においても、主催者側から強制的にゲストを退出させることが可能となっており、セキュリティ面でも安心してご利用いただけます。

さらに、ビデオ通話ミーティング中に臨時のトークルームを利用して、チャット(トーク)や画像・ファイルの共有が可能になりました。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク