八ヶ岳の蓼科高原別荘地内のコワーキングスペース「ワークラボ蓼科高原」から2拠点生活をテーマに10月12日にセミナーを長野県茅野市が開催します。

・東京など主拠点との距離感
・遊びや趣味をとおして得られるコミュニティ
・自然を満喫できる環境やスペースに求めるもの
という3つの切り口から2拠点居住のHow to や、そうした2拠点生活から生まれる新しいビジネスやイノベーション可能性について語ります。


ゲスト

西村真里子 (株式会社HEART CATCH 代表取締役 プロデューサー)

[画像1: https://prtimes.jp/i/67875/23/resize/d67875-23-d71f0c7fd1822ac9ba74-1.jpg ]


モデレーター

矢部 俊男 (森ビル株式会社 都市開発本部計画企画部メディア企画部 部長)

[画像2: https://prtimes.jp/i/67875/23/resize/d67875-23-88ff75222eb50d7c36e8-2.jpg ]


ワークラボ蓼科高原

アルピコ交通株式会社の運営する蓼科高原別荘地内に、今年4月にオープンしたコワーキングスペース

[画像3: https://prtimes.jp/i/67875/23/resize/d67875-23-51971ad0235ef47cc406-0.jpg ]


URL  http://www.alpico.co.jp/suwabus/tateshina/

主催:長野県茅野市
企画・運営:茅野市若者に選ばれるまち推進事業(受託者:森ビル株式会社)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク