「Sengoku Gaming」がeスポーツ国内大会『WILD RIFT JAPAN CUP 2021』で優勝、国際大会の日本代表に決定

「Sengoku Gaming」がeスポーツ国内大会『WILD RIFT JAPAN CUP 2021』で優勝、国際大会の日本代表に決定
拡大する(全1枚)
-総額10万円分のAmazonギフトが当たるなどの『WILD RIFT JAPAN CUP 2021』優勝記念キャンペーンを実施-

株式会社QTnet(本社:福岡市 代表取締役社長:岩崎和人)のグループ会社である株式会社戦国(本社:福岡市 代表取締役:中島英隆)が運営するプロeスポーツチーム「Sengoku Gaming」は、9月26日(日)に開催された、「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」(※1)国内大会『WILD RIFT JAPAN CUP 2021』(※2)で優勝し、日本一のタイトル獲得とともに、11月にシンガポールで開催される初の国際大会「Wild Rift Horizon Cup」日本代表に決定しました。

『WILD RIFT JAPAN CUP 2021』に優勝候補として臨んだ「Sengoku Gaming」は、世界TOPレベルの韓国人選手「Rush」「HAK」を中心に、国内TOPレベルの「Dejiwo」「Kai」「mochi」「WAN」のチーム編成で、強豪チームを相手に決勝トーナメントを勝ち上がり、皆さまの熱い応援のおかげで優勝することができました。心より御礼申し上げます。
[画像1: https://prtimes.jp/i/67693/6/resize/d67693-6-00715483dce31973f956-3.jpg ]

[Sengoku Gaming ワイルドリフト部門(左から、Rush、WAN、Kai、mochi、Dejiwo、HAK)]
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク