リチウムイオン電池パック市場、2031年に1,203億米ドル規模超過見込み

リチウムイオン電池パック市場、2031年に1,203億米ドル規模超過見込み
拡大する(全1枚)
株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「リチウムイオン電池パックの世界市場:業界分析、規模、シェア、成長、動向、および予測(2021年~2031年)」(Transparency Market Research)の販売を10月19日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/tsm1008622-lithium-ion-battery-packs-market-global-industry.html

再生可能エネルギー貯蔵の必要性の高まりがリチウムイオン電池パック市場を押し上げる
リチウムイオン電池は、再充電が可能であることから、携帯型電子機器や電気自動車への搭載が進んでいます。また、最近では軍事・航空宇宙分野でも使用されています。再生可能エネルギーに対する意識の高まりや、政府の厳しい規制により、再生可能エネルギーへの投資が増加しています。再生可能エネルギー源は継続的にエネルギーを供給するものではないため、一定の電力を供給するためにはエネルギーを貯蔵する必要があります。リチウムイオン電池パック市場は、技術の進歩と、再生可能エネルギーの貯蔵のための費用対効果の高いソリューションに対する需要の増加により、世界的に拡大すると予測されています。

パリ気候変動協定に同意する国の数は大幅に増加しています。この協定は、化石燃料への依存度を低下させることにより、二酸化炭素排出量と温室効果ガスの減少を保証するものです。これらは、リチウムイオン電池パックの新しい機会と需要の増加を予測しています。さらに、現在のリチウムイオン電池パックは、高度な技術を使用することで、軽量、小型で、待機時間が少なく、高いエネルギー密度を実現しています。また、リチウムイオン電池パックは、他の種類の電池と比較して、有害な重金属の含有量が少なく、環境にやさしい蓄電手段であることが証明されています。これらの要因が、2021年~2031年の予測期間におけるリチウムイオン電池パック市場を牽引すると考えられます。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク