世界のファストフード容器市場は、2021年から2027年の予測期間中、健全な複合年間成長率で成長すると予想される

世界のファストフード容器市場は、2021年から2027年の予測期間中、健全な複合年間成長率で成長すると予想される
拡大する(全1枚)
2021年10月27日にREPORTOCEANが発行した新しいレポートによると、-世界のファストフード容器市場は、2021年から2027年の予測期間中、健全な複合年間成長率で成長すると予想される


世界のファストフード容器市場は、2021-2027年の予測期間中に健全な年平均成長率で成長することが見込まれる

[画像: https://prtimes.jp/i/67400/3417/resize/d67400-3417-d347f84f09f7e1a23462-0.jpg ]


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=bw3537

市場の概要:

ファストフード容器には、プラスチック、紙、アルミなど様々な形態があります。ファストフード容器のカスタマイズ性と、食品・飲料業界などのエンドユーザー業界からの需要の増加が、市場成長の要因となっています。Statista社によると、食品・飲料分野の年間売上高は、2021年末までの3,397億1,700万米ドルから、2025年には4,682億1,000万米ドルに成長すると予想されています。このように、世界的な食品・飲料の需要の増加に伴い、長期的にはファストフード用容器も増加すると考えられます。しかし、製造にかかる価格が高く、ファストフード容器の分解に関する課題があるため、2021年から2027年の予測期間において市場の成長を妨げる要因となっています。また、ファストフード用容器のイノベーションの増加は、予測期間における市場の成長を促進すると考えられます。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

PR TIMESの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

リリースニュースランキング

リリースランキングをもっと見る
お買いものリンク