ベトナム・ドンア大学と「ベトナムの観光業の発展とホスピタリティ人材育成に関する基本協定」を締結
拡大する(全1枚)
 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都港区 以下、HIS)は、本日11月25日(木)、日本貿易振興機構(ジェトロ)とベトナム計画投資省が行った「ベトナム投資カンファレンス」にて、「ベトナムの観光業の発展とホスピタリティ人材育成に関する基本協定」をベトナム社会主義共和国中部の中央直轄市に位置するドンア大学(DONG A UNIVERSITY)と締結しました。

[画像: https://prtimes.jp/i/5110/837/resize/d5110-837-91aef73cd854d5fde011-0.jpg ]

(覚書交換式の様子 左:ドンア大学理事長 ルオン・ミン・サム氏 右:HIS取締役専務執行役員 中森達也)

 ドンア大学は、ベトナム中部のダナン市にある私立総合大学で、現在17の学部に約9,000人以上の学生が在籍しております。従来から日本語人材の需要増加を見越し、日本語教育を重視しており、昨年6月には日本言語文化学部も新設されました。在籍する学生のうち約2,000人が日本語を第1外国語として選択しており、将来日本で活躍できる高度人材の育成を目標として、観光や看護など他分野の科目も専攻しながら学んでいます。
 HISは、本協定を締結することで、日本とベトナムの観光業の発展および今後、人材育成に協力していくことで、両国の社会に貢献できる優秀な人材の育成と、友好関係のさらなる発展に貢献していきます。