不安やストレス、メンタルの不調に「聖書」が効く!? 『ふっと心がラクになる 眠れぬ夜の聖書のことば』発売!(3/12発売)
拡大する(全1枚)
仕事や人間関係のストレス、不安を和らげてくれる聖書のメッセージ

株式会社大和書房(本社:東京都文京区、代表取締役:佐藤 靖)は『眠れぬ夜の聖書の言』(MARO(上馬キリスト教会ツイッター部) 著)を2022年3月12日に発売いたします。


「明日のことまで心配しなくてよいのです」―マタイの福音書6章34節より

ツイッターフォロワー10万超の著者、最新刊!

仕事や人間関係のストレス、将来への不安で眠れない……。
そんな夜に、「聖書のことば」はいかがでしょうか?
古来より世界中で読み継がれてきた聖書には、
「喜びと安らぎ」を与えてくれる言葉が詰まっています。

*弱さを強さに変えるコツ
*明日の心配は神様に任せておけばいい
*寂しがりなのは、人間の「仕様」です

私たちの悩みに寄り添い、明日への元気を与えてくれる一冊です。

【目次より】
第1章 これで今夜はぐっすり眠れるかも……
・布団の中で、今日の「良かったこと」を思い出す
・寝るときは、明日のことは考えない

第2章 眠りそのものについて考える
・枕を濡らす夜も、神様はちゃんと知っています
・聖書は最高の安眠ツール?

第3章 明日を元気にすることば
・働く分だけ安らぎが必要です
・食べものと同じように「触れる言葉」に気をつける

第4章 ふっと心がラクになることば
・焦らなくて大丈夫。タイミングを決めるのは神様です
・キリスト教の精神と「おかげさま」