【墓じまい】75.1%は、自分が亡くなった後に墓じまいされても「気にならない」
拡大する(全1枚)
日本トレンドリサーチ・墓じまいに関する調査

日本トレンドリサーチ(運営会社:株式会社NEXER)は、「墓じまいに関するアンケート」を実施し、結果をサイト内にて公開したので紹介します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/87626/161/resize/d87626-161-1727f89a75f41a9db5fd-0.png ]

■「墓じまい」という言葉を知っていますか?
「墓じまい」とは、墓石を解体・撤去し、お墓のあった場所を更地にして使用権を墓地の管理者に返還することです。
墓じまいをした後は、元のお墓から出したご遺骨を別の場所もしくは別の形で供養する必要があります。

近年、「お墓の承継者がいない」「子ども達に負担をかけたくない」などの理由で、墓じまいを検討する方が増えています。
京都府の集落では、共同墓地をまるごと墓じまいしたとして話題になりました。

実際に墓じまいを検討しているという方はどのくらいいるのでしょうか。

今回は、全国の40代以上の男女計1,200名を対象に「墓じまいに関するアンケート」を実施しました。

※本プレスリリースの内容を引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。
・引用元が「日本トレンドリサーチによる調査」である旨の記載
・「日本トレンドリサーチ」の該当記事(https://trend-research.jp/13926/)へのリンク設置
・株式会社NEXER(