『国際看護師の日スペシャル~途上国の医療現場から~』オンラインイベント5月12日(木)開催
拡大する(全1枚)
国際医療NGOである特定非営利活動法人ジャパンハート(東京都台東区 理事長:吉岡春菜)は、5月12日(木)正午よりオンラインイベント『国際看護師の日スペシャル~途上国の医療現場から~』を開催します。

[画像1: https://prtimes.jp/i/12298/221/resize/d12298-221-8d32120b324178e87087-0.jpg ]

本企画が行われる5月12日は、近代看護を築いたフローレンス・ナイチンゲールの誕生日にちなみ「国際看護師の日」に制定されています。ジャパンハートは、たとえ数字で見えるビッグプロジェクトでなくとも、「目の前で助けを求めているひとりの患者に寄り添うこと」をモットーとしており、最前線でその役を担う“看護師という存在”を大切にしていることから、この日のイベント開催が決定しました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/12298/221/resize/d12298-221-0cb621e0e6c8035afb56-2.jpg ]

当日は、ジャパンハートYouTube公式チャンネルでライブ配信を行い、「途上国の医療現場」をテーマにお届けします。団体がカンボジアで運営する「ジャパンハートこども医療センター」と中継をつなぎ、外部に映像公開される機会の少ない貴重な病棟内の日常を、現場でのエピソードを交えながらリアルタイムで発信します。