投資から約9ヶ月で個人投資家に2.69倍のリターン。株式投資型クラウドファンディング「イークラウド」における初のM&A事例が発生
拡大する(全1枚)
~国内株式投資型クラウドファンディングサービスにおいて史上最速(※1)、150名以上の個人投資家にリターン発生~

イークラウド株式会社(東京都中央区、代表取締役:波多江直彦、以下「イークラウド」)」は、株式投資型クラウドファンディングを利用して資金調達を行ったベンチャー企業の買収(M&A)が成立したことをお知らせします。これにより、個人投資家に2.69倍のリターンが発生しました。
※1:個人投資家にリターンが発生したと公表されているものをベースに当社調べ

[画像1: https://prtimes.jp/i/54017/26/resize/d54017-26-9fa6a6c9cbcf68d7abe1-1.png ]

イークラウドは、インターネットを通じて非上場のベンチャー企業に投資を行える「株式投資型クラウドファンディング」を提供しています。

2020年7月のサービス開始以降、11社の非上場のベンチャー企業への投資機会を個人投資家に提供してまいりました。このたび、イークラウドを通じて資金調達を行った企業が買収(M&A)に至り、個人投資家に2.69倍のリターンが発生したことを確認しました。

案件成立から1年未満でのリターン発生は、国内の株式投資型クラウドファンディングにおいて史上最速となります。(※1)
※1:個人投資家にリターンが発生したと公表されているものをベースに当社調べ

今回の企業買収においては、業界初(※2)として開発・導入した株主間契約スキームにより、プラットフォームを通じて投資を行う過程で電子契約を締結し株主間の合意を担保することで、スムーズに手続きを行うことが可能になりました。