ブライダルネット会員の98.1%が結婚を見据えたお相手探しをするために活動中!本気で婚活をする皆様に「あなたのデート代奢ります」キャンペーンを実施。

株式会社IBJ(代表取締役社長:石坂 茂、東証プライム市場6071)が運営する、真剣な出会いが見つかる婚活アプリNo.1(※1)のブライダルネットは、婚活中の男女1000名に「出会い」に関する調査を実施しました。


■調査サマリー


一目ぼれしたことがある男女は7割、男性は女性よりも20ポイント高い。


「初対面でいいなと思う異性の特徴」は会話に伴う項目が7割に。


ブライダルネットにおいて98.1%の方が「結婚を見据えた」お相手探しの為活動していると回答。


一目ぼれしたことある男女は7割


[画像1: https://prtimes.jp/i/7950/616/resize/d7950-616-43b1d724b465b09cfb45-0.png ]

「一目ぼれをしたことがありますか」と伺ったところ、「ある」と回答した方は7割に。
[画像2: https://prtimes.jp/i/7950/616/resize/d7950-616-4c75d56fc26a8884bba7-4.png ]

男女で比較すると、男性は「一目ぼれしたことがある」という回答が女性より20ポイント高く、視覚的に判断する傾向が高いと言えます。


コミュニケーション力も第一印象アップの要因に


[画像3: https://prtimes.jp/i/7950/616/resize/d7950-616-4e10b0de4069c6eab169-6.png ]

また、「初対面でいいなと思う異性の特徴」について伺うと、「顔・体形(72.9%)」に続いて「話していて楽しい・話しやすい(66.1%)」という結果に。

[画像4: https://prtimes.jp/i/7950/616/resize/d7950-616-96b026054ec24613bf5b-7.png ]

男女別で比較すると、女性は「清潔感・身だしなみ(84.5%)」が最多に。一方で「話していて楽しい・話しやすい(75.1%)」「言葉遣い・話し方(75.1%)」が次いで多い結果となり、会話などのコミュニケーションを重視していることが分かりました。


ブライダルネット会員様の98.1%が結婚を見据えたお相手探し


[画像5: https://prtimes.jp/i/7950/616/resize/d7950-616-e0d3c6abb44d46884777-0.png ]

最後に「どんな出会いを求めているか」伺ったところ、ブライダルネットで活動する98.1%が結婚を見据えたお相手探しをしているという結果になりました。結婚への真剣度が同じ方と出会いやすい環境だと、お付き合い後に「温度感が違った…」ということを防ぐことができるかもしれません。



「あなたのデート代奢ります」キャンペーン実施中!


[画像6: https://prtimes.jp/i/7950/616/resize/d7950-616-1565d98f0658c376d69f-4.jpg ]

結婚を見据えたお相手を見つけるためにはメッセージのやりとりやデートを重ね、交流を深めていくことが大切となります。 そこでブライダルネットではデートで使えるお食事ギフト券をはじめ、デート応援ギフトが最大3つゲットできるキャンペーンを実施し、結婚を見据えたお相手探しを応援いたします。



▼詳しくは特設ページをご覧ください。
https://www.bridalnet.co.jp/campaign_pages/19/


■ブライダルネットとは
株式会社IBJが運営する婚活アプリ。『マッチングまで』ではなく『会うまで』を手厚くサポートすることで、年間約14万組のカップルが誕生(※2)。婚活アプリでありながら結婚相談所に近しいサービスを提供するため、専任の婚シェルが会員様一人ひとりの魅力を引き出すサポートを行っております。

公式サイトURL:https://www.bridalnet.co.jp/

【ブライダルネットの公式アプリ 】
App Store:https://apps.apple.com/jp/app/id998420409
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.bridalnet


[表: https://prtimes.jp/data/corp/7950/table/616_1_75b979f165ddc5bd5dbb37c8d131dc80.jpg ]


※1)調査方法:インターネット調査、調査概要:2022年2月サイトのイメージ調査、調査提供:日本トレンドリサーチ (本調査はサイトのイメージをもとにアンケートを実施し集計しております。サービス利用の有無は聴取しておりません。

※2)2022年実績

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ