暮らしている国と日本双方の文化をポジティブに深く捉えていくことで、これからの生活が豊かになります。「世界を照らそう!」多文化の中で育つみんなへのメッセージ。


「NHK2020応援ソング・パプリカ」をはじめ、米津玄師、SEKAI NO OWARIなど数多くのアーティストに英語歌詞の提供を行いつつ、自身もアーティストとして活躍しているネルソン・バビンコイ氏を迎えて、特別オンライン講演を開催します。「文化」をポジティブに深く捉えていくことで、これからの生活をさらに豊かにするためのヒントを、ネルソンさんが手掛けてきた作品のエピソードを交えながらお話しいただきます。

[画像: https://prtimes.jp/i/114843/5/resize/d114843-5-4b6f9af0716aa075e3e3-0.jpg ]

[表: https://prtimes.jp/data/corp/114843/table/5_1_1d04346af2fe7c1970180f4d72bbf6d9.jpg ]


<Nelson Babin-Coy - ネルソン・バビンコイ氏 プロフィール>

アメリカ・カリフォルニア州バーバンク市出身。15歳の時に2週間の交換留学をきっかけに日本が好きになる。アメリカに戻って独学で日本語を勉強し始め、名門UC Berkeley(カリフォルニア大バークレー校)に入学し東アジア言語・日本語学科を卒業。現在は日本のメジャーミュージシャンの英語歌詞の提供や英語プロデュースを務めるほか、NHK WORLD番組に出演しながら、番組全体の英語監修も担当。
2019年1月公開の「二階堂家物語(The Nikaidos’ Fall)」で映画俳優のデビューを果たし、バイリンガル俳優としてNHKや各ドラマに出演している。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ