2024年第2弾にRIP SLYMEを迎え、夏にぴったりのBACARDIらしい楽曲に。

[画像1: https://prtimes.jp/i/1172/103/resize/d1172-103-fc0b9e1544638ce1a6f8-1.jpg ]

バカルディ ジャパン株式会社(代表取締役社長 東智徳)が輸入し、サッポロビール株式会社(代表取締役社長 野瀬裕之)が販売するラムのブランド「バカルディ」はこの度、
2023年5月にスタートし、アーティストたちがバカルディと共に新しい楽曲を創り出す、“BACARDI Sound Distillery 音楽蒸溜所”の2024年第2弾を発足します。



今回は新しくHIPHOPユニットのRIP SLYMEを迎え入れ、トラックメイカーとしてDJ FUMIYA、MCとしてRYO-Z, ILMARIが参加。
「楽園ベイベー」「熱帯夜」など、夏を代表する数々のヒットソングを生み出してきたRIP SLYMEが、バカルディとタッグを組み、今年の夏を音楽で盛り上げます。


さらに、RIP SLYMEとコラボレーションするもう1組のアーティストも近日発表予定。
今後の情報発信にもご期待ください。

【RIP SLYME】
1994年結成。2001年メジャーデビュー。

軽快なビートとラップ、溢れるアイデアとセンスで独自のHIPHOPを鳴らし続け、数多くのヒット曲を生み出す。
アルバム「TOKYO CLASSIC」のミリオンヒットや野外5万人LIVE「SUMMER MADNESS '03」の開催など、日本においてHIPHOPを広める実績を残した。
2018年に活動休止、メンバー脱退を経て、2022年4月に3人体制で初の新曲「Human Nature」をリリース。その後も全国の大型音楽フェスへの出演をはじめ、他アーティストや企業への楽曲提供、メディア出演、公式YouTubeの企画・出演など新体制での活動を精力的に行う。
またソロにおいてもファッションモデルや役者、ナレーション、客演、楽曲提供など、それぞれの個性を活かし多方面で活躍中。


Instagram:https://www.instagram.com/rip_slyme/
X:https://twitter.com/ripslyme_com
YouTube:https://www.youtube.com/@ripslyme_official

楽曲制作の様子やコメントはラジオで放送中
楽曲制作のコメントや完成後の対談が、下記ラジオ番組にてご視聴いただけます。

・J-WAVE MUSIC BLOOM (毎週金曜日22:00~22:30オンエア)
https://www.j-wave.co.jp/original/musicbloom/
・FM802のEVENING TAP (毎週水曜日 20:00~20:30 オンエア)
https://funky802.com/et/
・ZIP FM MUSIC BLOOM (毎週土曜日22:00~22:30オンエア)
https://zip-fm.co.jp/programs/d21bdaec-6156-4d7a-857f-02a0cda85152
・CROSS FM MUSIC BLOOM (毎週土曜日22:00~22:30オンエア)
https://www.crossfm.co.jp/contpgms/w_main.php?oya_id=757

BACARDI Sound Distillery 音楽蒸溜所
“独自の熟成とブレンドから作られるバカルディラムのように、異なる音が混ざり合い、全く新しい音楽が生まれる場所、音楽蒸溜所。
数々の才能が出会い混ざり合うことで、音楽の可能性が解放され、人々のクリエイティビティもまた解放されていく。“
をコンセプトに様々なアーティストがバカルディと共に新しい楽曲を創り出すプロジェクトが、“BACARDI Sound Distillery 音楽蒸溜所“。
[画像2: https://prtimes.jp/i/1172/103/resize/d1172-103-aa287ac6d56c133a8b8a-2.png ]


・BACARDI 音楽蒸溜所のYouTubeチャネルにて過去の作品を公開中
https://www.youtube.com/@BACARDISOUNDDISTILLERY
・音楽蒸溜所に関する情報はバカルディ日本公式ブランドサイト
https://bacardi-rum.jp/


【バカルディ ラム】
コウモリのマークをロゴに使用したスピリッツ、バカルディは1862年にキューバで誕生したラムです。世界共通のメッセージ「DO WHAT MOVES YOU(らしくいこう)」を掲げるバカルディは、人々がLiberation(自由な解放感)を感じる瞬間に寄り添うブランドとして広く支持されています。
そのスムーズなフレーバーから、キューバリブレ、モヒートなどのカクテルには欠かせないスピリッツで、複雑なカクテルからソーダで割ったハイボールなどのシンプルなドリンクまで、究極に汎用性の高い、世界No.1*ラムブランドです。
(*注1)2023年1~12月販売数量:IWSR社調べ


・バカルディ日本公式ブランドサイト https://bacardi-rum.jp/
[画像3: https://prtimes.jp/i/1172/103/resize/d1172-103-390f3ed27d34d0d2e0e6-0.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ