世界中で爆発的なヒットを記録し続ける全世界大注目の “マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”シリーズ最新作『アベンジャーズ/エンドゲーム』は全世界歴代興行収入ランキング1位を獲得し世界を席巻中。早くも9月4日(水)にMovieNEXで発売、現在先行デジタル配信中だ。『アイアンマン』から『アベンジャーズ/エンドゲーム』までの11年間に渡って絶大な人気を誇り、MCUシリーズの中で唯一無二の存在感を放つアイアンマン(トニー・スターク)。そのアイアンマンを演じてきたロバート・ダウニー Jr.もまた、この11年間続いてきた超大作シリーズに大きく貢献してきた。そして、8月23日(米・現地時間)、カリフォルニア州アナハイムで開幕した<D23 Expo 2019>にて、ついにロバート・ダウニー Jr.が、ディズニー・レジェンド入りを果たした!

ロバート・ダウニー Jr.「未来へ乾杯」

ディズニー・レジェンドとは、1987年に創設され、ディズニーに多大な貢献をした人物に授与される賞。受賞者には、ミッキーマウスの右手がモチーフのブロンズ像が贈られるほか、米・ディズニー本社にサインと手形が刻まれる。
「アベンジャーズ」ロバート・ダウニー Jr.「MCUの一部にずっと存在していける」アイアンマンがディズニー・レジェンド入り
「アベンジャーズ」ロバート・ダウニー Jr.「MCUの一部にずっと存在していける」アイアンマンがディズニー・レジェンド入り
【ロバート・ダウニー Jr. 受賞コメント】僕は、トニーをこんなに長く演じることができ、テクノロジーは人類にとっていいものを与えることもできれば逆に破壊を導くこともできるというテーマを語ることが出来ました。それは僕がいただいたすばらしいギフトです。これはファンの皆さんのおかげです。僕は2008年からそれをやってきたのですよ。これからも拡大し続けるマーベル・シネマティック・ユニバースの一部に、僕はずっと存在していけるのです。ということで、未来へ乾杯。

この記事の画像

「「アベンジャーズ」ロバート・ダウニー Jr.「MCUの一部にずっと存在していける」アイアンマンがディズニー・レジェンド入り」の画像1 「「アベンジャーズ」ロバート・ダウニー Jr.「MCUの一部にずっと存在していける」アイアンマンがディズニー・レジェンド入り」の画像2 「「アベンジャーズ」ロバート・ダウニー Jr.「MCUの一部にずっと存在していける」アイアンマンがディズニー・レジェンド入り」の画像3 「「アベンジャーズ」ロバート・ダウニー Jr.「MCUの一部にずっと存在していける」アイアンマンがディズニー・レジェンド入り」の画像4
「「アベンジャーズ」ロバート・ダウニー Jr.「MCUの一部にずっと存在していける」アイアンマンがディズニー・レジェンド入り」の画像5 「「アベンジャーズ」ロバート・ダウニー Jr.「MCUの一部にずっと存在していける」アイアンマンがディズニー・レジェンド入り」の画像6