名門〈Warp〉や〈Ninja Tune〉をはじめ、〈4AD〉〈Matador〉〈Rough Trade〉〈XL〉〈Young〉を傘下に収めるベガーズ・グループや〈Domino〉といった世界の音楽シーンを牽引するインディー・レーベル、エイドリアン・シャーウッド(Adrian Sherwood)の〈On-U Sound〉、ジャイルス・ピーターソン(Gilles Peterson)の〈Brownswood〉、フライング・ロータス(Flying Lotus)の〈Brainfeeder〉といったアーティスト・レーベル、さらにコンピレーション・レーベル〈Late Night Tales〉やレゲエの再発レーベル〈Pressure Sounds〉などのスペシャリスト・レーベルまで、海外の幅広い音楽作品を日本に送り届けてきた〈BEATINK〉が、さまざまな名盤を生んだ2021年を振り返る「BEST OF 2021」キャンペーンを開催することに!


〈BEATINK〉の「BEST OF 2021」キャンペーンが開催決定!

多くの企画が用意される中、目玉イベントとして、12月11日(土)と12日(日)の2日間限定で、スペシャル・ポップアップ<BEATINK RECORD MARKET>が実施される。新譜や名盤、定番のカタログ、人気のカラー・ヴァイナルやボックスセットなどの限定作品や、スペシャルプライスのアウトレット商品、すでに廃盤となっているレア商品などアナログ盤1,000タイトルを一挙セール価格で大放出。また今回のために海外レーベルやアーティストから取り寄せた数量限定の輸入アイテム、さらに〈AIAIAI〉の高音質ヘッドホンやレコード針BEATINKオリジナルCBDまで取り揃え、サイン入りグッズや豪華商品が当たる抽選会も行われる予定だ。


この記事の画像

「〈BEATINK〉が2021年を振り返る「BEST OF 2021」キャンペーンを開催!廃盤のアナログなど1000タイトルをセールで大放出」の画像1 「〈BEATINK〉が2021年を振り返る「BEST OF 2021」キャンペーンを開催!廃盤のアナログなど1000タイトルをセールで大放出」の画像2 「〈BEATINK〉が2021年を振り返る「BEST OF 2021」キャンペーンを開催!廃盤のアナログなど1000タイトルをセールで大放出」の画像3