プレスリーをアナログ盤で聴く女優・織田梨沙、ミステリアスな雰囲気に隠された素顔

プレスリーをアナログ盤で聴く女優・織田梨沙、ミステリアスな雰囲気に隠された素顔
秘書やキャビンアテンダント、女優など様々な職業の人物になりすまし、巨悪を騙す「信用詐欺師=コンフィデンスマン」役を演じ、そのぶっ飛んだコメディエンヌっぷりで女優としての新境地を切り開いた長澤まさみ主演の月9ドラマ『コンフィデンスマンJP』が、スクリーンで蘇る。

同TVシリーズはもちろん、ドラマ『リーガルハイ』や映画『ミックス。』など数々の傑作を生み出した吉沢良太が脚本を担当し、fox capture planが音楽を手がける『コンフィデンスマンJP』。長澤扮する主人公・ダー子が狙う、次なるターゲットは香港マフィアの女帝「ラン・リウ」。彼女が持つと言われている伝説のダイヤをめぐり、騙し騙されの予測不能な展開が再び始まる。

ボクちゃん(東出昌大)やリチャード(小日向文世)らお馴染みのキャストに加え、映画ではダー子の弟子として奔走するニューキャラクター、モナコが登場。彼女を演じる織田梨沙のフレッシュな演技も魅力の一つだ。

その力強い眼差しとミステリアスな雰囲気で、モデルとしても注目を集めている織田。撮影中のエピソードはもちろん、「古い洋楽が好き」という彼女のリスナー遍歴にも迫った。

─まずは、人気ドラマの映画版、『コンフィデンスJP』のニューキャラクター、モナコ役に抜擢された心境からお聞かせください。

「うれしい」の一言しかないですね。まさか自分がこんなチャンスを頂けるとは思わなかったです。

─プレッシャーみたいなものはありました?

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「コンフィデンスマンJP + ドラマ」のおすすめ記事

「コンフィデンスマンJP + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「コンフィデンスマンJP + 映画」のおすすめ記事

「コンフィデンスマンJP + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年5月2日の映画記事

キーワード一覧

  1. コンフィデンスマンJP ドラマ
  2. コンフィデンスマンJP 映画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。