マーティン・スコセッシの音楽:数々の名作を彩るサウンドトラック徹底ガイド

マーティン・スコセッシの音楽:数々の名作を彩るサウンドトラック徹底ガイド
ドノヴァンの「アトランティス」からウォーレン・ジヴォンまで、オスカー受賞監督の世界観を支える名曲の数々を紹介。

マーティン・スコセッシが手がけた『ウルフ・オブ・ウォール・ストリート』の冒頭で、レオナルド・ディカプリオが演じる若きブローカーは職場でパーティーを開く。ストリッパー、丸刈りにした秘書、マーチングバンド等が場を盛り上げ、スーツ姿の社員たちは狂喜乱舞する。一見安っぽいコメディ映画のワンシーンだが、エルモア・ジェイムスの「ダスト・マイ・ブルーム」が流れた瞬間、その印象は一変する。どんちゃん騒ぎは突如として、まるで悪夢のような不穏さを帯び始める。虚無的快楽主義とジェイムスの忍び寄るようなギターを組み合わせるという唯一無二のセンス、それはまさに脱帽ものだ。

ポップやロックの楽曲によってシーンを劇的にドラマチックにするという手法は、言わずと知れたスコセッシの十八番だ。バーナード・ハーマンによるスコアやバッハのソナタから、ヴィンテージのR&Bやドゥーワップ、ブルース、そしてブリティッシュ・インベイジョンを象徴する曲群(「昔ストリートで耳にした音楽」と彼は語っている)まで、彼の映画を彩る音楽は極めて多様だ。ドノヴァンの「アトランティス」やウォーレン・ジヴォンまで、ロック界の大御所たちとも縁の深いスコセッシの世界観を支える名曲の数々を、A to Zのカウントダウン形式で紹介する。

A: ドノヴァン「アトランティス」(『グッドフェローズ』より)

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「クエンティン・タランティーノ」のニュース

次に読みたい関連記事「クエンティン・タランティーノ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ギレルモ・デル・トロ」のニュース

次に読みたい関連記事「ギレルモ・デル・トロ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「山田洋次」のニュース

次に読みたい関連記事「山田洋次」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月30日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。