BTS所属事務所、J・ビーバー、アリアナなどが所属するイサカ・ホールディングスを買収

BTS所属事務所、J・ビーバー、アリアナなどが所属するイサカ・ホールディングスを買収
拡大する(全1枚)
今回の大々的な買収の金銭面の条件は明らかにされていないが、米Music Business Worldwideは、BTSなどのK-POPアーティストが所属する韓国の大手芸能事務所HYBE(旧ビッグヒットエンターテインメント)の米子会社がスクーター・ブラウンのイサカ・ホールディングス(以下、イサカ)の株式100%を取得したと報じた。

ジャスティン・ビーバー、アリアナ・グランデ、J・バルヴィン、デミ・ロヴァートなどのアーティストを抱えるブラウンのマネジメント会社SB Projectsをはじめ、イサカは複数の事業を展開するメディア企業だ。マネジメント以外にも同社は、ニューヨークを拠点とする音楽出版社Atlas Music Publishing、音楽スタートアップ企業支援を目的に設立されたベンチャー事業Raised In Space、カントリー音楽に特化した音楽レーベルBig Machine Label Group(イサカは同レーベルに所属していたテイラー・スウィフトの初期6アルバムの原盤権を獲得していたが、2020年に投資会社シャムロック・ホールディングスに売却)などを所有している。

>>関連記事:テイラー・スウィフトを憤慨させた、米エンタメ界の敏腕スクーター・ブラウンの野望

3月にビッグヒットエンターテインメントから社名を変更したHYBE(ハイブ)もイサカ同様に音楽レーベル、マネジメント、音楽出版サービスはもちろん、さまざまなIT、ライフスタイル、ゲーム関連の事業を幅広く展開している。HYBE傘下のレーベルにはBTSをはじめ、SEVENTEENやTXTといった世界的なK-POPアーティストが所属している。

あわせて読みたい

Rolling Stone Japanの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュースランキング

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月8日の音楽記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題のアーティストのライブ情報や最新音楽情報などをお届け。人気アイドルグループや注目アーティストのインタビューなども充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。