SKY-HI+BE:FIRST表紙のメイキング映像が解禁
拡大する(全2枚)
SKY-HI+BE:FIRST表紙の「Rolling Stone Japan vol.17」が本日12月25日に発売。それに合わせて、メイキング映像が解禁された。

【動画を見る】表紙撮影時のSKY-HIとBE:FIRSTを捉えたメイキング映像

SKY-HIとBE:FIRSTが一緒に表紙を飾るのは、今回が雑誌媒体史上初めて。撮り下ろしの写真とともに、各自の「アーティシズム」に迫った個別インタビューとBE:FIRSTの「今」と「これから」にフォーカスした全員インタビューの計32ページでお届けする。

「『男らしい』『女らしい』とかジェンダー観の問題って今本当に強くあるじゃないですか。『炎上するから気をつけよう』ということではなくて、一人でも多く生きやすい人増えたほうがいいかも。BE:FIRSTはみんな心根が優しいので、そういう世界を作れるのではというふうに思ってます」と語ってくれたのはSKY-HI。2022年、国内のみならず世界に向けて自分たちの音楽とメッセージを発信していくことになるであろうBE:FIRST、そして彼らのプロデューサーとして指針を示しつつ、自らもアーティストとして精力的な活動を続けるSKY-HI。両者の関係性を浮き彫りにした全員インタビューに加え、ソロインタビューでは表現者としての信念を語る。またそれぞれが挙げた「2021年よく聴いたアーティスト」もコラムとして掲載。ファン必見の内容になっている。

この記事の画像

「SKY-HI+BE:FIRST表紙のメイキング映像が解禁」の画像1 「SKY-HI+BE:FIRST表紙のメイキング映像が解禁」の画像2