島田紳助の引退劇について、やしきたかじんがツイッターで語る

       
 タレントの島田紳助さん(55)が23日夜、所属する東京・新宿区の吉本興業東京本部で会見を行い、同日付での引退を明らかにした。2005年6月から3年間にわたって、暴力団関係者との親密さをうかがわせるメールのやりとりを行っていたことが判明し、自ら社会的責任をとるため、引退を申し出て、会社側もこれを了承した。暴力団関係者との仲介を行ったのは、羽賀研二被告(50)の未公開株売買をめぐる恐喝未遂事件の共犯として2007年7月に逮捕された渡辺二郎被告(56)とみられている。

 シンガーソングライターでタレントのやしきたかじんさん(61)は、ツイッターで今回の一件について発言している。やしきさんは「たかじんのそこまで言って委員会」など、関西圏で自身の看板番組を抱え、歯に衣を着せないトークで定評がある。

 同日、ハワイから帰宅直後に引退を知ったというやしきさんは「今、報道ステーションでテロップ出ました。紳助引退のニュース」「今、zero見てますが歯切れ悪いですね。本質が暴力団とのメールだけで吉本興行は切らないと思いますが」と述べ、その後連続でつぶやいた。

 「ここ10数年間、南に土地ビルを収得・商売を展開している間に其の種の人達と関係が深まって行ったのは事実としてあります」として、引退の背景に島田さんの不動産関係があったのではと示唆。

 そして、「先(ま)づ唐突すぎるのが、我々が訝(いぶか)っている所だと思います。根拠が浅い」「此(こ)れで真相の幕引きには程遠く、週刊誌等がかなり動くと思われます。紳助一人の判断でないのは確かだと思うのですが」「年10数億円稼ぐタレントは事務所に取ってドル箱です。特に金にシビアで有名な吉本が誰も確証のないメールを盾にする事自体が訝しい」として、突然の引退劇の疑問点を複数挙げた。

あわせて読みたい

サーチナの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2011年8月24日の韓流記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

韓流の注目俳優、女優の情報掲載中。映画・ドラマ・イベントなど最新情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。