火山島で育った希少カカオで作ったキットカット「ボルガニックチョコレート」 とは?

火山島で育った希少カカオで作ったキットカット「ボルガニックチョコレート」 とは?

 今年のバレンタインで注目されている、カカオ由来のピンク色のルビーチョコレート。それを2018年1月にいち早く商品化したのがキットカット ショコラトリーなんです。そんなキットカット ショコラトリーが今年、世に送り出したのが「ボルガニックチョコレート」。といっても、「What’s ボルガニック?」ですよね。

 これは、火山島で育った、世界総生産量のわずか0.2%しかない希少カカオから作られるチョコレートのこと。今年のキットカット ショコラトリーは“火山島の神秘”が味わえるんです。どんなチョコがあるのか気になりますね!

バヌアツ マレクラ

火山島で育った希少カカオで作ったキットカット「ボルガニックチョコレート」 とは?

 キットカット ショコラトリー サブリム ボルガニックは3種あります。まずは「バヌアツマレクラ」。バヌアツの約80の島の1つ、マレクラ島の農園で栽培されたカカオを使用したチョコレート。湧き出る酸味と糖蜜のような馨しい甘味、マグマや大地のような力強さを感じさせる香と味わいが特徴です。

・・・・・・・

パプアニューギニア カルカル

火山島で育った希少カカオで作ったキットカット「ボルガニックチョコレート」 とは?

 長老たちの祝福を得て初めて足を踏み入れることが許されるというカルカル島ウルマンの麓で栽培されているカカオを使ったチョコレートがこちら。ラズベリーやぶどうのようなフルーティーなみずみずしさが特徴です。鮮烈なカカオ感がありながら、森やシャンピニオン(マッシュルーム)のような香りともいわれる、軽やかで爽やかな余韻が楽しめます。

・・・・・・・

フィリピン ミンダナオ


あわせて読みたい

気になるキーワード

食楽webの記事をもっと見る 2019年1月28日のグルメ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「シロップ」のニュース

次に読みたい関連記事「シロップ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「フルーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「フルーツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュースをもっと見る

新着トピックス

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

トレンドの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。