約1.5kg!? 面影橋の『ワイルドラーメン』でとんでもない肉盛りラーメンを食べてみた

約1.5kg!? 面影橋の『ワイルドラーメン』でとんでもない肉盛りラーメンを食べてみた

 次から次へと新大盛りメニューが登場する街、高田馬場~早稲田。もちろん早稲田大学のお膝元でもあり、巨大ハンバーグや山盛りライスのカレーなどもある、大盛りメニュー巡りができる街でもあります。

 今回訪れたのは、東西線高田馬場~早稲田駅のほぼ中間。早稲田通り沿いにある『ワイルドラーメン』。ここに、チャーシューがすごいことになっているラーメンがあると聞き、早速挑戦です。

約1.5kg!? 面影橋の『ワイルドラーメン』でとんでもない肉盛りラーメンを食べてみた

 店に入り、券売機を見ると、「ワイルドラーメン」(チャーシュー3枚)、「スペシャルWラーメン」(チャーシュー5枚)、「デラックスWラーメン」(チャーシュー7枚)のボタンが。張り紙を見ると、王道は3枚、定番は5枚で、2枚、4枚、6枚とアレンジ可能とのこと。ん? ここの店、妙にチャーシュー推しな気が…。

「うちは、チャーシューを食べるためのラーメンだからね」と店主。店の自慢は、手作りのチャーシューを好きなだけ食べてもらいたい、というもので、チャーシューは具じゃない、主役。肉イチオシのラーメンとのこと。

 それならチャーシュー7枚のデラックスにしようかと思ったところ「うちの店は初めて? なら5枚からがいいよ」とのことで、「スペシャルWラーメン」で麺大盛り、野菜は普通盛りでオーダー。麺大盛りは+100円、野菜大盛りは+80円、チャーシュー1枚は+120円です。

 そして、学生証提示でライスor麺大盛りor野菜大盛りが無料に。学生さんが羨ましい~。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「約1.5kg!? 面影橋の『ワイルドラーメン』でとんでもない肉盛りラーメンを食べてみた」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    このライター、かつて水道橋にあった「肉屋」という名前のラーメン屋はおろか、二郎にも行ったことないんだろうな。こんな薄っぺらい記事書いて「ライターです」って言えるんだから、いい時代になったもんだ。

    0
この記事にコメントする

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事

「ラーメン + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「カレーうどん」のニュース

次に読みたい関連記事「カレーうどん」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「カレー」のニュース

次に読みたい関連記事「カレー」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月7日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. ラーメン レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。