キューバ生まれの定番トロピカルカクテル! 「ダイキリ」ってどんなお酒?

キューバ生まれの定番トロピカルカクテル! 「ダイキリ」ってどんなお酒?

 トロピカルカクテルとしてお馴染みの「ダイキリ」。もちろん名前は知っているし、何度も飲んだことがあるけれど、誰かから「ダイキリ」って何? と聞かれたら、一瞬「うっ」と言葉に詰まり、南国のカクテル、ですよね? ということ以外に何も知らない人も多いんじゃないでしょうか。

 「ダイキリ」とはラムを使ったショートカクテルで、ラムベースのカクテルの代表格。ラムにライムジュース、砂糖を合わせシェイクするのがオーソドックスなレシピですが、改めて「ダイキリ」の魅力と特徴をご紹介します。

改めて「ダイキリ」ってどんなカクテル?

キューバ生まれの定番トロピカルカクテル! 「ダイキリ」ってどんなお酒?

 教えてくれるのは、銀座にある『バー・ゴヤ(BAR GOYA)』のオーナーバーテンダーの山崎剛さん。名店として知られるバー『スタア・バー・ギンザ』で修業後、『バー・ゴヤ』をオープンした、今、東京で最も注目されているバーテンダーのひとりです。

 世界的な小説にも度々登場します。サリンジャーの「ライ麦畑でつかまえて」で、主人公ホールデンのお気に入りカクテルとして小説の中に登場。また、ダイキリのエピソードで欠かせないのがアーネスト・ヘミングウェイ。お気に入りだったハバナのバー、『ラ・フロディータ』では、ホワイトラムのダブル、砂糖抜き、グレープフルーツジュースを加えたダイキリを愛飲したことから、このダイキリの名前が「ヘミングウェイ・ダイキリ(パパ・ダイキリ)」になったほど。もちろん彼の書いた小説「海流のなかの島々」の中にも主人公が「フローズン・ダイキリ」を飲むシーンが出てきます。他にも、アガサ・クリスティの「クリスタル殺人事件」では毒入りダイキリが登場するほか、映画「ゴッド・ファーザー」やトム・クルーズの「カクテル」など映画の1シーンにも登場。まさに世界中で親しまれているカクテルです。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「キューバ生まれの定番トロピカルカクテル! 「ダイキリ」ってどんなお酒?」の みんなの反応 1
  • Daiquiri 通報

    ダーカリー、もしくはダーキュリー。

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「カフェ」のニュース

次に読みたい関連記事「カフェ」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月15日のグルメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。