ご飯のお供No.1はコレ! 「二子玉川らいす2020」で食べたいご飯のおとも6選

ご飯のお供No.1はコレ! 「二子玉川らいす2020」で食べたいご飯のおとも6選

 全国各地から選りすぐりのご飯のおともが集まるイベント「二子玉川らいす2020」が、2020年2月8日(土)~9日(日)の2日間、二子玉川ライズで開催されます。

 2015年度から始まったイベントで、今年で5回目となる人気イベントです。そして、今回のテーマは、“東日本と西日本の東西決戦”。ということで、全国各地から選りすぐりのご飯のお供が集結! そこで、絶対に食べておきたい6品をご紹介します。

「ご飯にかける飛騨牛ハンバ具─」(岐阜県)

ご飯のお供No.1はコレ! 「二子玉川らいす2020」で食べたいご飯のおとも6選

 鶏肉郷土料理やブランド牛が有名な岐阜県からは、飛騨牛100%のかけるハンバーグが登場します。いつでも手軽にジューシーなハンバーグを味わえるので、お弁当のおかずはもちろん、つまみにもなる一品です。飛騨牛ならではの深いコクと旨みをどうぞ召し上がれ!

「めし泥棒」(長崎県)

ご飯のお供No.1はコレ! 「二子玉川らいす2020」で食べたいご飯のおとも6選

 長崎県からは、麦・大豆・昆布・生姜を原料に、数か月かけてじっくりと熟成させたなめ味噌「めし泥棒」が登場。甘めの味噌で、ピリッとした生姜がアクセントになり、丼のごはんがあれよあれよと消えていくほど、クセになる味わいが特徴です。

「三升漬」(岩手県)

ご飯のお供No.1はコレ! 「二子玉川らいす2020」で食べたいご飯のおとも6選

 新鮮な魚介が豊富な岩手県からは、東北で有名な郷土料理「三升漬」を元にしたご飯のお供が登場します。醤油・青唐辛子・米麹をそれぞれ一升ずつ漬け込みゆっくり発酵させることで、甘辛な深い味わいに仕上がっています。その汎用性は多彩。ホカホカのご飯にも、冷ややっこにのっけてもおいしくいただける逸品です。一口食べると箸が止まらなくなる、食欲をそそる一品です。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「郷土料理 + 東京」のおすすめ記事

「郷土料理 + 東京」のおすすめ記事をもっと見る

「郷土料理 + レシピ」のおすすめ記事

「郷土料理 + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「沖縄料理」のニュース

次に読みたい関連記事「沖縄料理」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月8日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. 郷土料理 レシピ
  2. 郷土料理 大阪
  3. 郷土料理 東京

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。