荻窪の町中華『中華屋 啓ちゃん』は、炒飯もカレーも絶品だった

荻窪の町中華『中華屋 啓ちゃん』は、炒飯もカレーも絶品だった

 町中華のレベルが高いといわれる東京・荻窪。中でも若い店主が切り盛りする『中華屋 啓ちゃん』は、11時半の開店から夜遅くまでの通し営業中、ひっきりなしにお客さんが訪れます。

 炒飯ラーメン餃子定食など、何を注文しても旨いと評判。特に名物となっているのは、メディアに何度も取り上げられている「木耳玉子」です。

荻窪の町中華『中華屋 啓ちゃん』は、炒飯もカレーも絶品だった

 プリプリの豚肉に、肉厚の黒キクラゲ。そこにふわりとした玉子が絡まり、口に入った瞬間、思わず「うまっ!」と声が漏れるほど。味は、中華スープやオイスターソースの旨みにしっかりした輪郭があり、食べ進むたびにその旨味が増幅されていきます。

 この「木耳玉子」は定食や麺にもしてもらえるのですが、個人的には、最初は「チャーハン」、「焼きぎょうざ」と一緒に食べるのがオススメです。これらは言うなれば『啓ちゃん』の三種の神器。店のレベルの高さが一発でわかる組み合わせなのです。

荻窪の町中華『中華屋 啓ちゃん』は、炒飯もカレーも絶品だった

 何もかもが美味しいので、つい前置きが長くなりましたが、本題は、ここの「カレーライス」(700円)。実は、さっきのチャーハン、ぎょうざ、木耳玉子といった町中華路線にはないカレー専門店のような味わいの絶品カレーなのです。

町中華のメニューとは思えぬ本格カレー

荻窪の町中華『中華屋 啓ちゃん』は、炒飯もカレーも絶品だった

 スパイシーで、辛くて甘くて、コクが深く、どっしりとしたルーの濃さと重さがあります。これが後を引いて、普通盛りではご飯があっという間になくなり、「おかわり!」と言いたくなるほど美味。しかし少々、舌に疑問が残ります。それはやはり「町中華のカレーとはなんとなく違う」ということ。


あわせて読みたい

食楽webの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「カレー + レシピ」のおすすめ記事

「カレー + レシピ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュース

次に読みたい関連記事「スイーツ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「パン」のニュース

次に読みたい関連記事「パン」のニュースをもっと見る

グルメニュースアクセスランキング

グルメランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月15日のグルメ記事

キーワード一覧

  1. カレー レシピ

このカテゴリーについて

SNSで話題のグルメなどおいしい情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。